チョコもらってないけどお返ししても平気なの?

ホワイトデーはバレンタインにもらっていなくても渡してOK?

ホワイトデーと言うと、バレンタインデーのお返しというイメージが有ります。
そのため、バレンタインデーに何ももらっていない方には、関係の無いイベントと思うかもしれません。

ですが、元々ホワイトデーは、男性側から女性側に思いを告げる、絶好のタイミングとして知られており、バレンタインデーのお返しというポジションだけではありません。
諸外国では、バレンタインデーは元々男性から女性に、愛の気持ちを伝えるイベントとして重宝されていますので、日本ではそれが、ホワイトデーだと言えるでしょう。
バレンタインデーにもらっていない方も、是非とも参加をおすすめします。

男性側から告白をする際にはプレゼントを用意して!

ホワイトデーのタイミングで、好きな女性に告白をするという場合。
告白をする際には、ホワイトデーの贈り物と合わせて行うと良いでしょう。

例えば、アクセサリーや腕時計などの、ちょっとお高めで、女性から喜んでもらうことが出来るアイテムがおすすめ。
小ぶりで女性らしい、繊細なデザインの物を選ぶようにして、相手にプレゼントしましょう。
安すぎても良くありませんが、あまり高すぎると、女性側が困惑してしまう可能性がありますので、1万円前後で購入することができる商品を選んでください。
ホワイトデーのプレゼントとしてぴったりの商品が、アクセサリーショップで販売されている事も少なくありません。

また、アクセサリーだと相手が困惑してしまうかもしれないような関係性の場合は、ストールやショールなどがおすすめです。
ストールやショールは、ホワイトデーシーズンに非常に重宝するアイテムですので、こちらもある程度、上質な物を選んでプレゼントしましょう。
カラーは使い勝手の良い、黒や赤のチェック、クリーム色など、定番カラーを選ぶことをおすすめします。

告白するタイミングと場所も考えましょう

ホワイトデーに告白をするのであれば、場所とタイミングも重要です。
告白するタイミングは、ホワイトデー当日はもちろん、ホワイトデー近くの休日などがおすすめです。
当日渡すのがベストですが、難しい場合は、前後の休日の予定を聞いて、デートに誘う所から初めて見ましょう。
あまりかけ離れていると、ホワイトデー?となってしまう可能性がありますので、ある程度、関係性のあるタイミングで渡す事が大切です。

また、ある程度ロマンチックな雰囲気の場所で渡す事が大切です。
夜景を見ながらや、船の上など、非日常的なスポットで渡す事で、女性側にも喜んで貰えるでしょう。
サプライズで告白をする際には、デートプランもしっかりと立てた上で行なう事をおすすめします。