ホワイトデーのお返し

一体何を贈ればいいのか

127849f734c747f307de34b5e8cf54d6_sホワイトデーのお返しといえば、バレンタインデーにチョコレートをくれた女性に対して、お返しに何かをプレゼントすること。
毎年ホワイトデーには、何を贈ろうか悩んでいる方が多いでしょう。

そもそも「お返し」なのですから、値段が高くなければいけない必要はありませんし、お返しに相当しいアイテムはその時期になるとたくさん店頭に並びます。
ホワイトデーのお返しには、何を贈るのかではなく、「どうして贈るのか」という理由を大切にしましょう。

相手が好きだから、チョコをくれたから、日ごろの感謝の気持ちを込めてなど。
理由を考えてみると、自ずと何を贈れば良いのかがわかるはずです。

日本人はイベントが好き!

日本人はイベントが大好きです。
だからこそ、ホワイトデーで贈る定番商品のラインナップも多くなったのでしょう。

そもそもホワイトデー自体、日本特有の文化ですから。
日本人がそれだけイベント好きなことが伺えます。

男性よりも女性の方が、イベントが好きですよね。
その女性の気持ちに答えようと必死になっている男性も多いでしょう。

3月14日あたりに、スイーツ店の店頭を見てみると、面白い光景が目に入ります。
いつもは、スイーツ好きな女子で賑わっているものの、ホワイトデーの時期は男性のお客さんの方が多いんです。

それくらい、男性は必至です。
女性に何をあげたら喜ぶのか?
普段はしないことだからこそ、気合を入れてイベントに臨みましょう。

また、ホワイトデーやバレンタインデー、イベント好きな日本人は「恋人同士」じゃ飽きたらず、他のイベントとしてもホワイトデーやバレンタインデーを活用しています。
友達や家族に日頃の感謝の気持ちを深める日。
職場社員の親睦を深める日など。

友チョコや家族チョコは、その影響から生まれた風習です。
これからもどんな商品が世に出てくるのか、楽しみですね。

恋人たちはイベントが好き!

日本人はイベント好きですが、やはり傾向としては恋人たちが一番のイベント好きでしょう。
記念日やイベントの日は、デートをしているカップルが目につきます。

ホワイトデーやバレンタインデーは特に、恋人たちの日でもあります。
外国では、4月14日をブラックデーと呼び、恋人たちがいない者同士で贈りものをするというイベントがありますが、日本では恋人たちのイベントの特色の方が強い傾向にあります。

4月14日、6月13日、9月14日など。
日本には恋人同士のイベントが盛りだくさんでした。

ホワイトデーや恋人たちのイベントの日ではしゃぐのは良いですが、ホワイトデーでは気を付けたいことを覚えておきましょう。
安値なプレゼントや、NGなプレゼントとは?
プレゼントの渡し方は?

ホワイトデーのプレゼント選びに迷っている男性。
そして、イベントを楽しみたい女性に、ホワイトデーのお返しの参考にしてもらいたいと思います。

>>プレゼントの選び方
ホワイトデーのプレゼントの選び方

>>気を付けたい事
注意点や気を付けたいこと

>>安価なお返し
安値なお返しは注意が必要?

>>20代のホワイトデー
20代のホワイトデーはこんな感じ!

>>有名チョコレート
有名チョコレートといえば・・・

>>プレゼントの渡し方
プレゼントの渡し方パターン

>>ホワイトデーサービス
女性が喜ぶホワイトデーサービス